06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

新型インフルエンザ

2009/08/22
いよいよ新型インフルエンザが猛威をふるって

きました。

普通は夏場には流行しないというのが定説

でしたが、これだけ感染者が増えてきている

のはやはり感染力が強力な証拠です。

何でもこの1週間だけで11万人も感染者が

出ているとか。

持病をお持ちの方や抵抗力の弱い小さな

お子さんやお年寄りの方が身近にいらっしゃる

方は特にお気を付けください。

インフルエンザの予防にはうがいと手洗いが

言われていますが、インフルエンザのウイルスは

身体に入り込んでから30分以内に増殖を始めるそう

ですから、外出先から帰ってきてからの

うがいではもう手遅れなんだそうです。

できるだけウイルスをもらわないように、人ごみに

行くときにはマスクをしていくことをお勧めします。

こんな時にはとにかく免疫力を高めておくことが

大事です。そうすれば、インフルエンザにかかったと

しても軽症で済むからです。

ほりねこお勧めの免疫力を高めるハーブティの

レシピををご紹介します。

インフルエンザ予防ハーブティ


エキナセア     3
エルダーフラワー 2
ローズヒップ    1
ハイビスカス    1

(上記の割合でブレンドしてください)

エキナセアは免疫力を高めるハーブとしてサプリ

メントにもなるくらい人気のハーブです。

エルダーフラワーはインフルエンザの特効薬とも

言われます。たんやせきに有効です。

ローズヒップ、ハイビスカスはともにビタミンCが

豊富で風邪の予防と治療に役立ちます。


ホメオパシーのレメディでは、フランスのボワロン社

からインフルエンザ用のレメディが出ていて

評判がいいようです。

オスシロコッシナムという

複合レメディです。

(ホメオパシーのレメディはお医者さんが出してくれる

お薬とは違います。誤解のないようにお願いします)



最近はタミフルやリレンザといった薬が効かない

タイプのインフルエンザウイルスが出てきているので

ホメオパシーが注目されるかもしれません。

ほりねこは自分がインフルエンザにかかったときには

これを第一選択にしようと思ってます。

1日で効かなかったら、すぐにタミフル。あるいはタミフルの

服用とレメディを併用してもいいかもしれません。
スポンサーサイト
09:00 統合医療 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。