10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

アジサイ

2009/05/20
こんにちはしろくま

今日、バッチフラワーコンサルテーション『花のしずく』を開いている大塚須美さんによる、

バッチフラワーのカウンセリングが当医院のカウンセリングルームで行われましたにっこり

その大塚さんから、とっても素敵なお花を頂きましたうわぁ・・・

ハイドランジア(西洋アジサイ)ですガクアジサイ*LiteBlue(白-薄い背景用) †SbWebs†

ハイドランジア

そういえば、5月も後半に入り、つゆの季節ももうすぐですねさとと-雨雲

雨のジメジメは嫌だけど、「アジサイ」と「雨」って組み合わせは大好きですさとと-ピンクの傘

うちのお庭にもアジサイを植えているので、早く花が咲かないかなーキャッjumee☆excite1b

バッチフラワーもそうですが、お花には癒しの力があるので、見ているだけで心が落ち着きますぱんだ「ハート」

天気予報では、明日は雨が降るみたいですよ傘あお2雨のカエル

mariピンクハート

スポンサーサイト
15:33 バッチフラワー | コメント(2) | トラックバック(0)

バッチフラワーカウンセリングモニターの募集

2009/05/14
おはようございます。ほりねこです。

ホリデンではバッチフラワーカウンセリングも行っていますが、
この度バッチフラワーレメディカウンセリングモニター募集を行います。
これは、福岡市内でバッチフラワーコンサルテーション『花のしずく』を
開いている大塚須美さんからのご依頼にホリデンとして協力しているものです。
バッチ国際教育プログラムのプラクティショナーコースの
最終課題としてケーススタディが必要なので、若干名の方を募集しています。
条件は次の通りです。

バッチフラワーレメディを3ヶ月間継続して使用していただける方。
○対面によるカウンセリングをおよそ3週間おきに3回受けることができる方
 (1回60分、福岡市内および近郊にて)
カウンセリング料は無料ですが、材料費として遮光ボトル(600円)2本分、
 1200円のご負担をお願いします。

同じ内容のカウンセリングを受けるためには通常1回5000円以上はかかるコースです。
カウンセリングを通じて自分の心と対話しながらバッチフラワーレメディ
効果を理解していただける貴重な体験ができるチャンスでもあります。
昨日ホリデン主催の講座にて申込者を募ったところ3名の方の申し込みがあったので
後3、4名ほどの募集となります。
ご興味がある方は早めにこのブログのお問い合わせメールフォームから
氏名とご住所、ご連絡先を記入してお申し込みください。
(メールフォームは画面の左側にあります)


08:35 バッチフラワー | コメント(0) | トラックバック(0)

バッチフラワー19

2008/12/18
おはようございます。
ほりねこです。

久しぶりにバッチフラワーのレメディの紹介です。
ヘザー[Heather]
孤独が苦手な方です。一人になることを極端に恐れています。

(ネガティブ)
自分のことばかり話をして、他人の話には耳を傾けない。
自分のことばかり話そうとするので、他の人から煙たがれ、
かえって孤独に陥ってしまう。
他人を気遣うことができない。

(ポジティブ)
人の意見の聞くことができる。
相手のことを思いやる気持ちが出てきてよい聞き役になれる。
他の人のために働くことができる。

へザーのタイプの人は今風にいえば、『うざい人』、『KY』なんて
呼ばれてしまうかもしれません。
お友達に煙たがられる前に早くレメディを飲んでみましょう。

応援クリックお願いします☆
(σ´㉨`)σ・・・・…━━━━⊹ฺ∔ฺ⋆ฺ✧ฺキラキラ
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ ブログランキング・にほんブログ村へ
08:44 バッチフラワー | コメント(0) | トラックバック(0)

バッチフラワー

2008/12/16
おはようございます。ほりねこです。

最近院内でバッチフラワーを勧めることが多くなりました。
バッチフラワーは、まだまだ知名度が低いので最初の頃はいきなり『植物の持つ
エネルギーで心に働きかけるんですよ』なんて説明しても、相手にしてもらえない
んではないかという不安のほうがありました。
しかし、実際に患者さんに治療前に勧めてみると意外にも反応がいいんです。
確かに認知度は低いですが、安全で身体にも優しいやり方ですと理解してもら
えると、次回からの治療でも進んで使ってもらえます。
そして中には、日常生活でも使えるように、問診でいくつかフラワーレメディを選んで
使ってもらっている方もいます。
感受性の高い方は、すぐに効果を実感できるようです。
というか、ほとんどの方が変化を実感しているのには驚きです。

バッチフラワーを知らない方のために簡単に説明します。
バッチフラワーとは今から約80年前に、イギリスの医師、エドワード・バッチ博士が
確立した療法です。
ある日、体を壊して療養中だったバッチ博士は、葉っぱの上にたまっていた
朝露のしずくを飲んでみたときに、その水に人間の心を癒す働きがあることに
気が付きました。
以後研究を重ね、亡くなるまでに38種類の植物に様々な力があることを発見し、
システムを完成させました。
植物のエネルギーを取り込んだ水は、レメディと呼ばれます。
レメディは身体に直接身体的な病気に働きかけるのではなく、精神面に働きかけ、
バランスを整えることによって、身体の自然な治癒力を高めてくれます。

さて、これを読んだ人には、えせ科学だとか、エビデンス(科学的根拠)がない
とかいう方も多いと思いますが、実際に世界中で実績もあります。
副作用も全くなく安全です。
値段もレメディ1本は2500円もしませんので懐を痛めることもありません。
福岡ホリスティック歯科医院(ホリデン)では、治療に必要な分は無料で行っています。
試しにいつも持ち歩いて飲みたい方には、ボトルだけ買ってもらってブレンドしています。
それでも長期にわたって飲んでみたい方には、ストックボトルといわれるレメディの入った
ボトルを購入してもらっています。
これが1本2415円です。
現在はカウンセリング料はいただいていません。

ホリデンに来院中でご興味のある方は、ご相談ください。

応援クリックお願いします☆
(σ´㉨`)σ・・・・…━━━━⊹ฺ∔ฺ⋆ฺ✧ฺキラキラ
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ ブログランキング・にほんブログ村へ



09:52 バッチフラワー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。