08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

二足歩行の代償

2009/06/16
こんにちゎmusic
を兄ちゃんですハート


最近、整骨院に通っています病院
前々から、時々感じていた腰の痛み・・・
あまり気にするほどの痛みではなかったのでほうってしまっていました;

歯科治療では、歯科医師やアシスタントは無理な体勢をとることが多く、腰痛職業病とも言われますorz

最近になって、気になりだした痛み・・・
これが慢性化したら嫌だな・・・と思って先週ついに整骨院に行ってみたのですGO!→

『やっぱり仕事柄しょうがないのかなぁ・・・』っと思っていたら、
なんと私の場合は“歩き方”が悪いのだとか・・・orz
足を見ただけで私の悪い歩き方を言い当てられてしましましたさとと-キラキラピンクd

今まで意識したことなかったけど、言われてみれば思い当たることばかりヒィー
姿勢は良くないし、脚は組むし、小股で歩くし、内股だし・・
なんだか考えてみれば悪いことばかりですね涙

でも、今こうゆう歩き方の人は非常に多いそうです注

先日何かのテレビで見たのですが、腰痛人間の宿命なんだとかx
その原因は“二足歩行通勤

すべての動物の中で、人間のみが二足歩行ですよね猫足
人間は二足歩行になったことにより、手が自由になったり、早く走れるようになった代わりに、
頭部・両腕・頬腹部を支え、上半身の様々な動きの要になることで、腰椎へ大きな負担がかかり、他の動物にはない腰痛を引き起こすのだとかjumee☆point1e
二足歩行四足歩行では、地球上の重力による身体への影響が違うんですねearth

そして、腰痛の原因の約80%は、骨盤の歪みからだと言われているそうで・・・
まさに私もそのうちの一人x

もうしばらく、整骨院にお世話になりながら、歩き方と姿勢を改善して、腰痛とは縁のない、素敵な立ち姿でいられる女性に生まれ変わろうと決意した今日この頃ですx

スポンサーサイト
17:22 健康 | コメント(0) | トラックバック(0)

帯状疱疹

2009/06/16
おはようございます。ほりねこです。

やられました。先週末から帯状疱疹になってしまいました。

左の腰骨の周囲に真っ赤な水泡が・・・

watch2.jpg

昨日慌てて内科で抗ウイルス薬を出してもらいました。

痛みもありますが、今のところ仕事には差し支えありません。

今日は足の付け根のリンパ節の所が腫れてきました。

帯状疱疹は水ぼうそうにかかったときのウイルスで、他の人には感染する

ことはまずありません。

ただし、中には入院しなければいけないくらいひどくなりこともあります。

疲れやストレスで免疫力が落ちているのが原因ですから、

ゆっくり休養を取りなさいという身体からのメッセージだと思います。

09:48 健康 | コメント(2) | トラックバック(0)

食中毒には・・・

2009/06/11
こんにちはにゃーキラキラ

福岡では、先日梅雨入りしたみたいですねjumee☆RainySeason2a

昨日は雨でしたがjumee☆snail2R、今日は梅雨の晴れ間といったところでしょうか太陽

梅雨時期に注意したいのが、食中毒ですよねばいきんばいきんばいきん

私も職場にお弁当おべんとを持って来てるので、暖かくなってきたり、ジメジメしてる日には

とくに注意しなきゃなーと思っています注意

ある本によると、酢・梅干し・味噌・緑茶・納豆などの日本の伝統的な食材には強い殺菌力があると書かれていましたMH-iconハンマーバイキンマン

お弁当に梅干しを入れると、腐りにくいってよく言いますよねおむすび 

でも抗菌効果があるのは梅干しの酸なので、

酸味を抑えた梅干しにはこの効果は期待できないのです汗01

私はお昼、お弁当と一緒に納豆をよく食べてるので、それも食中毒には効果があったんですねぐー↑

食中毒を起こさないように、このような食材を上手に活用していきたいですポイズン

mariテリタビーズ紫ハート
15:04 健康 | コメント(0) | トラックバック(0)

新型インフルエンザ

2009/06/08
おはようございます。ほりねこです。

新型インフルエンザのニュースが下火になってきて、

ずいぶん鎮静化してきたかと思ったら、ここ福岡市で

児童に集団感染していることがニュースになってました。

これからも各地でこのような事例が出てくると思います。

兵庫県の事例では、感染者が出た高校へ非難や、苦情の声が

多数寄せられたということです。

ここで思い出されるのは、過去に隔離政策をとって社会と断絶させられた

ハンセン病患者さんの事例です。

このように完全に隔離をすることで、人々の感染者に対する目が

厳しくなりすぎるという弊害がでてきます。

また、感染者をさも悪者のように扱う現代の風潮にも困りものです。

自分だって感染するかも知れないのに、他人への思いやりの気持ちが持てない

風潮は残念に思います。

今回のことで、いじめが起きたり心に傷を負うような子供たちが

出てこないか心配です。

行政や地域の人の力で、もっと社会全体でこの状況を支えて

あげられるようにしないといけないと思います。
11:04 健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。